カードローン比較ランキングを頼りに融資先を探すコツ

カードローン比較ランキングは、融資先を探すときに役に立つものです。しかし、このようなランキングを参考にしている人は多いので、上位の金融機関は人気があります。人気があるということは、審査が厳しい傾向があるということです。

カードローンの比較は、金利でされていることが多いことにも注意が必要です。たしかに、たった0.1%でも金利は安いほうがよいです。しかし、銀行カードローンなら、最高金利は14.0%~15.0%とそれほど大きな差はありません。10万円程度のお金を借りるなら、1.0%くらいの金利差ではそれほど大きな差はつきません。それよりも、ATM手数料が無料であるとか、インターネットバンキングで手数料無料で返済ができるとかいったポイントのほうが重要になるでしょう。

もしも300万円、400万円といった高額な融資を受けたいのであれば、たった0.1%でも金利が低いところを選ぶべきです。自分の目的に合った金融機関を選ぶことがポイントです。

また、こういったカードローン甘い審査比較ランキングは、メガバンクや都市銀行、ネット銀行がメインで紹介されています。しかし、地方銀行や信用金庫でも、メガバンクよりも条件の良いカードローンを用意しているところはあります。地方銀行や信用金庫は地域密着型であり、その地域に住んでいないと利用ができないことが多いので、こういったサイトでは紹介されていないことが多いです。自分の住んでいる地域の銀行や信用金庫については一番に調べてみるとよいかもしれません。